タワマンに住むズブズブのメス豚

親愛なる読者の皆さん 
虚業の王 内田比呂です

 

 

タワマンに住むズブズブのメス豚

 

タワマンに住むメス豚というと…

 

水商売の女。

有名AV女優。

芸能人。

事業で成功した女社長。

金目当てで結婚した女。

親が金持ちのガキ。

 

イメージはこんなところだろうか。

 

金持ちのパトロンを見つけて股を開くパパ活の上位互換。

多かれ少なかれ、改めていうまでもなくただの事実だろ。

 

みんなそれぞれにお里があって、人脈、人脈、人脈って感じでパリピでいたい雌ガキは今日も体を売って稼ぐのに必死だ。

 

勿論、この世の誰もが仕事を得るため自分を売っている。売れない自分でいるよりは余程良い。

女を売って稼ぐ仕事や男を売って稼ぐ仕事もある。

きっとそれだけのことだ。

↓↓↓↓あわせて読みたい記事↓↓↓↓

ズブズブのメス豚!枕営業でさえない実態

 

タワマンに住むメス豚について俺は聞かされる。

 

あのクソ有名な逮捕歴がある宝石屋の社長や水商売絡みの金持ち連中との人脈がご自慢のメス豚から、

 

「〇〇って知ってる?」

 

『知らない』

 

「超有名だよ」

 

タワマンが泥棒に入られる→数千万被害?→でも自演で客からの貢ぎ物を金に変えていた辻褄合わせ

 

『ふーん・・・』

 

引退して結婚。
退き際が分かってる。
投資と一緒。
勝ってるうちに辞めれるヤツ、だから勝てる。

もうメディアに出た時点でピーク。

言わば自分をMAX高値売りしてからの、配当生活。
仕手みたいなもん。
キャピタルゲインからのインカムゲインで了。

 

この思考の差が当時の僕との明暗を分けた。

by  第2ラウンドからの男

 

 

リアルビジネス&ネットビジネス
せどりノウハウ・為替ロジック・バカラツールの特典多数

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

より深い関係を当方と構築し共に上を目指す方は
↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

 

誰の理解も求めていない

心臓をエグる私怨と情念

悪魔のコピーライティング教材
↓↓↓

俺と悪魔のノンフィクション ピカレスク コピーライティング