医カスにみる狂気の銭ゲバマーケティング【情弱狩り】

親愛なる読者の皆さん 
虚業の王 内田比呂です

 

 

医カスにみる狂気の銭ゲバマーケティング【情弱狩り】

 

Twitterで話題の医カスの情弱狩りが面白かったので記事にしておきます。

詐欺師を叩く情報発信者が詐欺師でないとは限らない。

匿名でやりたい放題出来るnoteやbrainプラットフォーム自体が詐欺商材の温床。

医カス Twitter

 

医カスの経緯

 

2桁億円を運用する医学部卒トレーダーブランディングで人気を博す。

他人の画像を無許可編集したものであったと判明。

SCAM(詐欺)ICOのNAMCOIN(ナムコイン)表向き開発者である中野哲平の裏垢だと騒がれる。

※過去に土屋ひろし氏や松本太陽氏との対談動画も。

医カスTwitter謝罪。

その後の、Twitterのアカウントなかのひとは以前と同一人物なのかは不明。

炎上させてリストを集め続ける。

 

 

医カス たった一人で12億円を売り上げた悪魔の情報商材術

医カス たった一人で12億円を売り上げた悪魔の情報商材術

医カスは「たった一人で12億円を売り上げた悪魔の情報商材術」をnoteで10,000円で販売中。

「情報商材業界を引退するから、この情報商材を売ることで、多くの人に手口を知ってほしい」
「少しでも騙されないで欲しい。償いです」といった趣旨。

騙されない為にと最高の口実で、尤もらしく書きながら、売る気満々。

有料部分を俺は購入していないが、途中からFXの自動売買を売る例え話に冷めた。

「自動くん」←これに例えられてるのが萎えポイント。
例えんなよ。他にあるやろうと。実際の案件で書けよと。
お前仕掛けてたんやろと。

 

ありがとう医カス。

最高に上手い、面白い。

あんたがクズすぎるおかげで、狂気のセールスレターやマーケティングを俺も新しく思いついた。

 

俺は同類の存在が赦せないだけ。

 

常に焦がれてきた。

与沢翼を知ったあの日から。

 

常識ほど曖昧なものはない。
時代や状況で簡単に変化する。

だから感性、価値観、自分に課したルールだけを誠実に貫く。

 

この記事を読んでいるあなたがネットビジネスをやっていくうえで
『ホントに良い人と知り合えた』
『こんなまともな人がこのクソみたいな業界にもいたんだ』と誰かに感じたとしても、
元々友達でも仲間でもないその相手は、いずれ必ず手の平を返す。

 

医カスと違って俺が、情報業界のを大暴露するコンテンツを公開する時、それは全て実際の案件(実名)であり狂気にまみれたものになる。

 

LINE@へ登録して楽しみにお待ちください。

 

 

リアルビジネス&ネットビジネス
せどりノウハウ・為替ロジック・バカラツールの特典多数

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

※追記

医カス 週刊SPAに掲載

先日、医カスが週刊SPAに掲載されており、素晴らしかった。

医カス 週刊SPAに掲載医カス 週刊SPAに掲載

何が素晴らしいって、おかげでこの記事がアクセス増。
センキュー医カス!nice医カス!兎に角、医カスってなもんだ。

情報商材屋を目指す人には非常に価値があったと思うし、口で何と言おうとも医カスが気になって医カスみたいになりたいヤツも多いだろう。

無料で使える情報なんて全部使ってなんぼだ。