サイコパスのビジネス交渉術と情弱から搾取する経営者マインド

親愛なる読者の皆さん 
虚業の王 内田比呂です

 

 

サイコパスのビジネス交渉術と情弱から搾取する経営者マインド

 

かの有名なギャングのボス、アルカポネは言った。

アルカポネ

相手と交渉する時は、礼儀正しく且つ銃を手に頼め

 

 

OK! スカーフェイス

 

 

絶対に上手くいく交渉には2通りしかない

 

・相手にメリットしかないオファーを出すか

・断れないほど脅迫するか

 

要は力で(或いは欲望で)ねじ伏せるというのが、本質なのだ。

こう言い変えても良い。

それは、契約が成立しなければ、相手の方が困ったり機会損失に繋がる交渉をするということ。

だから絶対にそれぐらいの力を手にする必要があるし、相手が泣こうが喜ぼうが自分の利に成れば関係がないんだよ、そもそもが。

 

世界の半分をお前にやろう⇒全部よこせ

 

上り詰めなければならない。

程々なんてクソだよ。

だったら死んだ方がいい。

 

誰かにプレゼンして仕事をもらったり、マネーの虎みたいなのに出演して懇願するとか情けないだろ。

 

僕のコピーライティングには嘘が無いから、時に読む人を傷つける。

でもそっちの方が遥かに誠実じゃね?

仕組みなんだよ。

金を奪い合う行為。

それに罪悪感を感じる、そんなヤツはニンジンかじっても罪悪感を感じるぜ。

 

 

 

例えば、こんな相談なら嬉しくなっちゃうね。

 

情弱からどうやって搾取すればいいか分かりません

情弱の分際で中途半端にイラつかせてきます

情弱へ生かさず殺さず縦売りするには、どうすれば良いでしょうか

 

 

 

こう言ってる情報発信者もいる。

敵を作って批判し、「みんなで潰そうぜ!」というのは弱者を集めるための戦略なのです 。

『批判』は人を惹き付け、洗脳し、誘導するために最も効果的な方法 『批判』することで自らのノウハウや思想の正当性を証明しようとしています。

それって当たり前じゃん。

情報発信ってのは、思想を押しつけるものだ。

だから僕は押しつける。自分の考え、価値観、主義主張。

弱者を集め巻き込む。

自分の置かれた状況で最善を尽くす。

情弱から毟り取れる集団を創る。

さんざ情弱ビジネスをやってきたヤツほど、マトモ面したキチガイみたいなコピーを書く。

 

俺は地べたを這いずり回って1000夜も越えたので、この程度のお上品な表現じゃとても足りないね。

 

金にもならないセールスレターを作って、誰も読まないコピーを書く。

自分に正直でいたい。
俺は真実を書きたい。
読むのが俺1人だけでも。
自分自身を見つめ直せるものじゃないと意味がない。

 

未成年を売りにした売春宿みたいに客が殺到するようなコミュニティビジネスをやる。

最高に下品でポルノ的で、金に執着するのが俺のグループだ。

バイトだ!パートだ!派遣だ!副業だ!と仕事を探して、“はしたな„金で「給料」を冒涜しているような金額を稼ぐ道へ進むのとどちらがいい?

マインドだ!自己啓発だ!自分デザインだ!スピリチュアルだ!と中身がないお花畑へ進むのとどちらがいい?

常に案件をもらわなければいけない外注屋のフリーランスもフリーエージェントとは大きな違いだ。

 

情報業界のを大暴露するマニュアルを販売して、情弱を集めて金に変える手法を学んでもらおうと思う。

俺が情弱ビジネスの成功者からノウハウを盗んだように。

近日大解放します。

 

きれいごとだらけの情報発信者に辟易したなら、LINE@へ登録してお待ちください。

本当のことだけ、知りたい方限定で飽きることない最低な真実の発信をお約束します。

 

 

リアルビジネス&ネットビジネス
せどりノウハウ・為替ロジック・バカラツールの特典多数

↓↓↓↓↓↓↓↓