親愛なる読者の皆さん 
虚業の王 内田比呂です

 

 

LUC888でスピードバカラやってみた

 

LUC888がやっとスピードバカラに対応したので、2時間弱だけやってみました。

元手は16万GC(ゲームチップ,一応1万6千円相当)貯まったアフィリエイト報酬です。

LUC888でスピードバカラやってみた

LUC888でスピードバカラやってみた

ゲームヒストリー(GAME  HISTORY)のスクショを全部貼ると長くなるので、スタートとエンドの2枚のみ貼っておきます。

2時間弱で8倍なので、まあまあ満足です。

 

 

LUC888 スピードバカラの手法

 

ゲームヒストリー(GAME  HISTORY)の通り、私は本線(Pプレイヤーが勝つかBバンカーが勝つか)以外にタイやペアへのBETを多用します。

ありがたいことに、私のLINE公式アカウントの読者数名の方から「コンテンツ化して欲しい」「コンサル」は募集していますか?とお問い合わせいただきました。
※現在、その予定は一切ありません。
※とはいえ、自分のなかで納得出来たらコンテンツ化するかも知れませんので、登録しておいてもらえれば有益情報も流せます。

 

リアルビジネス&ネットビジネス
せどりノウハウ・為替ロジック・バカラツールの特典多数

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

この手法は本線の勝率が高くないと資金を削られ相当キツいですが、本線の利益を削ってもタイとペアの可能性に賭けます私は…

そもそも、オートベットシステムより裁量の方が好きなんですよね。

私にとってオートベットシステムは増え方がぬるすぎます。

 

手法は簡単で(手法といえるかも分かりませんが…)基本的にはニコイチやテレコ狙い。

落ちるかどうかといったタイミングでタイと本線に張りつつペアも織り交ぜています。

ですので、前半はひたすらLOOK。

何時間もLOOKしているのは退屈でキツいので、自分がLUC888へログインしたタイミングで、良い罫線の卓に巡り合えなければやりません。

タイやペアが(特にタイ)適度に来ていない卓とツラやドラゴンの片寄る卓は完全にスルーします。

 

 

LUC888 スピードバカラ 思考法

 

私はその日ゲームを終えるまで、絶えずマネープレッシャーを感じていますので、2~3万円からスタートすれば充分だと考えます。

短時間で幾ら利益が出ても(例えば10万円~)また2~3万円程度からリスタート。

どこまでいっても期待値がマイナスサムのバカラというゲームは、複利でやり続ければいずれ0になるのが分かっています。

あくまで私の場合ですが、高額でのプレイはしませんし、お勧めもしておりません。

それで会社員の月給程度を稼げれば良いと割り切ってやるのがいいと思いますよ。

 

 

色々やっていますが、LUC888のスピードバカラ(裁量)についてもまた記事にしていきます。