この度は、当社コンテンツ【読んでも絶対に稼げないマニュアル】をお買い上げくださいまして、
誠にありがとうございます。

 

正直、今このページをご覧いただいている時点で、あなたは余程の変態かと存じます。

 

・お金に余裕があり興味本位

・書かれている内容が気になって気になって仕方がなかった

・とにかく面白そうだった

・僕の天賦の才を見抜いている

・ずっと前から内田 比呂のファンだった

・内田 比呂は気に入らないが思考や能力だけ盗みたい

 

などなど、どのような趣旨でご購入いただけたのか

僕は是非あなたから直接聞いてみたいです。

 

あなたほど変態で既成の枠にとらわれず、ブッ飛んでいるのであれば、さぞかし生き辛いことでしょう。

あなたが自由に稼いで、人とは違った生き方を既に手に入れている方であることを願います。

でももし現在(いま)、そうじゃない場合でも安心してください。

勝つのはいつも非常識の方です。

あなたはきっと僕と同じくらい非常識な人なんでしょうから。

 

商品を買ってもらうためには、お客様の疑問を全部潰してあげるのが大切っていうじゃない。

でも、僕はしょっちゅう見込み客を潰している。だがそれでいい。

 

気にもしていない。

 

いつだって「求める側」は相手に変えられる

だから僕は「求めない側」で相手を変える側

 

相手に何も求めない

僕には何も必要ではない

 

 

ああした方がいい、こうした方がいい、
誰かさんのマインドだとか、なんとかの法則だとか

僕の性悪説にはそんなもの関係ない

超越している

 

 

 

この世で俺に指図できる人間はいない。

 

 

 

 

今までコミュニティはいくつも創ってきましたし、破壊もしてきました。

今年(2019年1月末日)からブログを始めて、以前の記事にも書いていますが、

 

 

 

優秀なコミュニティとは常に独裁的な組織である

 

 

 

前述のとおり、人を従えたいのであれば

 

求めないこころ

 

これを常に自分の中心に置いておく必要があります。

 

 

 

コミュニティ運営で絶対に必要なのは、

 

他の人間の代わりはいくらでもいる」が、「僕の代わりだけは絶対にいない

他の誰かが欠けたら機能しないコミュニティならクソだということです。

重要なのは常に自分だけ。自分さえいれば、万事OK!

結局、僕が誰と組んでもほとんど違いはありません。

 

 

何故、いきなりこのような話を書いているのかといえば、
上記で「僕」という箇所を「あなた」に置き換えてみてほしいのです。

 

あなたの価値を見出す最初のひとり目は、他でもなくあなたでしかないのです。

いいたいのは「稼ぐ」とは「金を得る」ことであり、金を得るなら「相手から奪う」必要があります。

その金を奪うという行為が、顔も知らない相手からなのか、顔と名前くらい知っている相手からなのか

人付き合いを必要とするのか、しないのか

 

この違いでしかありません。

 

 

だからいい加減気づくべきなのです。

いつまでも、ただのせどらーであり続けることほどナンセンスなことはないと。

せどりしかできない程度の能力しかないことは、生き抜くうえで問題なのです。

 

せどりの定義についてはブログ記事で書いていますし、
あなたは既に読んでくれているでしょう。

 

 

 

始めるべきだ。

 

もっとあらゆる手段で相手から奪う行為を。

相手もあなたから奪おうとしてくるのだから…

 

そして金を奪ったあなたに対して相手が感謝することもあれば、恨むこともある

 

ただそれだけのことです。

 

 

 

 

 

 

 

さて、この文章の続き…

いったい何が書かれているのか

本当に49,800円の価値があるのか

 

 

 

 

 

 

 

少しでもそう考えているのなら、そんなものあるわけがない。
読んでも絶対に稼げないといっているのだから…

 

 

 

 

 

■ご注意事項

弊社のテキストコンテンツを悪用することを固く禁じます。
また、掲載されている情報を利用することで発生したトラブルや損失、損害に対し、一切の責任を負いません。

犯罪を助長する意図は一切ありません。
弊社のテキストコンテンツで得た知識を用いて、いかなる犯罪行為にかかわったり、これらの行為に利用することを固く禁じます。

 

 

 

 

 

Amazon FBAの仕組みを悪用し行われている犯罪行為について

 

Amazonでは、日々悪質な業者や個人により

「商品のすり替え」や「購入意思のない大量注文保留(その間に同じ商品を出品中の犯人は売り抜ける)」

などの嫌がらせ行為が頻発しています。

そんなことは、せどらーであれば周知の事実かと思いますが、
それとは別にひと言でいうとAmazonから不正に金を抜く輩が存在します。

 

今回は先ずそれについてお伝えします。

 

 

手口はこう

例えば、1種類でも複数種類でも構いませんが、10品仕入れたとする。
それをひとつのダンボール箱で納品するワケですが、同梱するのは9品とする。

当然、納品プランと異なることから完了せず1品未受領となる。

 

いわゆる空(から)納品だ。

 

これは安価な商品では行われず、とはいえ3万円以上の商品ともなると調査が入り難航することから、
主に1万円~2万円程度の商品単価で行っていると思われる。

数個のダンボールをまとめて発送する際、2品ほど空納品。

ここでのポイントは仕入れ時のエビデンス(領収書など、商品名の記載があるもの)が確実に手元にあること。

Amazonから調査を進める旨の連絡が来てエビデンスを求められた時は、
絶対に提示できなければならないからだ。

補填が入りほとぼりが冷めた頃合いで、納品しなかった商品を納品し販売する。

悪質なセラーで、およそ月商200万円~500万円を売り上げていれば、毎月20万円~30万円程度は余裕で抜いていると推測されます。

 

 

 

 

 

せどりは「せどりは儲かる」といっている情報発信者が一番儲かる

 

 

今更、いうまでもないでしょうが、

 

「情報商材を売りたいがためのせどり」であるというのが本質。

 

 

僕は思いますね。

 

何よりも自分のワードプレスブログで、自社の有料コンテンツを設置しまくる。

それはテキストでも動画でも良い。

今すぐ売れなくても良い。

無限に作る。
アホみたいにYouTubeの動画をアップしまくっている人と同レベル以上に質高くやる。

 

平行して情報発信を絶えず続ける、認知度を高める努力を尋常じゃないレベルでやる。
(平行して他業務はすべてこなす)

 

誰からどう思われようがやる
売れる為には何でもやる

 

予め有料コンテンツを多数作りブログに設置しておけば、

 

「情報発信を続けていく」事で、ある一定の段階までくると、
「絶えず売れ続ける」色とりどりの24H自動販売機を設置してきた過去の努力が活きてくる

 

そしてブログからの流入リストはとても濃い
※よほどの興味がないとトレンドブログでもなければいちいち見ないしLINE@にも登録しないことが裏付

 

だからやるべき

 

 

 

どの媒体を使ってもライン@かメルマガにリストを集めそこでオファーするか相対で稼ぐかしかない

やればやるほど相対営業は一番成果が出やすい

あらゆる媒体→LINE@→相対→成約

金稼ぎたいなら、やりこむしかない

ホントは
やることは常に山積み
それに気づけるかどうか

 

やればやるだけ利益に繋がる。

 

集客は権威×希少性

ホリエモンでも毎月二回ずつセミナーをやっていたら
そのうち集まる層も人も悪くなっていく。

年12ヶ月24回毎回同じ内容でセミナーをやっていれば
特典もどんどんインフレしていくし、最終的には出せるものがなくなる。

同じ内容のセミナーばかりやっていくと、人は集まらなくなる。

自分のプラットフォームを最大限構築しブランディングしなければその場限りの自転車操業で終わる。

 

 

おわりに

 

今回のマニュアルをご購入いただいた方限定で、
当社のコミュニティMSPOを特別価格でご提供いたします。

他の有料コンテンツ購入特典で、このような優遇は一切ありません。

 

是非、お問い合わせください。

その時こそ本当のことを話してやろう。

 

 

 

 

特典】バイナリーオプション

 

この投資法はテクニカル不要で、ただ機械のようにエントリーし続けるというものです。

 

胴元 ハイローオーストラリア
通貨ペア USD/JPY
判定時刻 10:00
取引時間 1時間取引
エントリー時間 9時54分59秒
ハイ or ロー ロー
マーチン なし

 

・月に5~6回、上記の内容の取引を決められた日時で行います。
・この投資法における勝率は7割に収束しており、倍率は1.89倍です。

 

ルール
資金の20分の1でひたすら上記内容でエントリーをしていき、弾かれた場合は2回クリックせずに諦めます。
ただし9時54分59秒の時点よりも上がっている場合に限り、もう1回だけエントリーします。(連打不可)

 

例) 資金20万円の場合
1回につき1万円のエントリーを3か月以上継続するなら、月換算で2~3万円ほど利益が期待できるというものです。

 

取引日時

7月 5、10、12、19、25、30
8月 5、9、15、20、23、30
9月 5、10、13、20、25、30

2019年分↓